【注目】健康で幸せな人生を|長く楽しく生活するおすすめの方法!

健康で幸せな人生を送るための私なりの考えや方法などを書いていきたいと思います。また、楽しく生活をするため実践していることなど口コミ体験談で集めたものも載せていきますので参考にしてみてください。

つらい時期を乗り切れ!|花粉症を軽くするための斬新な方法

f:id:oribia567:20160724234322j:plain

とうとうやって来ちゃいましたね・・・あの恐ろしい季節が・・・こんなにたくさんの人があいつに泣かされるなんて・・・

そう花粉の季節です。あーもう「花粉」という文字を見るだけで、鼻がムズムズします。

私は重症とまではいかないけど、毎年目のかゆみと鼻のムズムズ感に悩まされてます(泣)でも周りの友達とかは、見ているだけで気の毒なくらいひどい花粉症もいっぱい居るので、私はまだまだです。

マスクで対策

花粉症対策として毎年いろんな薬やグッズが発売されてますよね。マスクもいろんな種類のがありますね。とっても高い物はどれだけ良いんだろうと思ってたんですけど、この間ネットで必ずしも高いものが良いわけではないとの報告を目にしました。

それによると花粉除去率と息のしやすさを調べた時に、高いマスクは確かに花粉除去率は98%と高かったのですが、それだけ密度が濃いということなので息がしにくく息苦しく感じるそうです。でも安いマスクでも花粉除去率は95パーセントとそんなに変わらず、かつ息苦しさは感じなかったそうです。

だから「100円くらいの安いマスクでも十分使える」と書かれていました。マスクって毎日使うものですし、花粉対策から考えても1日1回は新しいものに変える方が良いみたいなので、やっぱりできるだけ安い方が良いですよね。

ワセリンで軽減?

今年私が花粉対策のために試してみようと思っていることがあります。それは「ワセリン」です。ワセリンとは肌の保湿や保護のために使う、あのお馴染みのものです。

それを鼻の穴の中に塗るという方法が紹介されていました。綿棒で鼻の穴の入り口、粘膜に塗ることによって花粉の侵入や粘膜への刺激を予防してくれるそうです。

ワセリンじゃなくて他のクリームでも良いのかと思ったら、ワセリンと他の一般的な保湿クリームとを塗って実験した結果、ワセリンの方が花粉の侵入をより抑える効果があることが分かったそうです。

また鼻の中だけではなく、鼻の周り、目の周りに薄く塗ることにより、花粉症の症状を抑えることができるようです。鼻の周りに塗ることは、鼻のかみ過ぎによる炎症も抑えてくれるそうですよ。

鼻かみ過ぎで赤くなっているの恥ずかしいですもんね(笑)

なった人じゃないとなかなかわからないこの苦痛です。24時間休むことなく、ムズムズとして頭が重いこの季節は憂鬱にもなりがちです。外に出てパァーとストレスを発散というわけにもいかないのが厳しいところです。

完全防備の状態で家の中でストレス発散できるようなことを考えておかないとダメですね。でも最近は花粉症の時期にネットでゲームをしたり動画を見たりしてかなり楽しめています。こうした楽しみがあるとつらい時期も乗り越えやすくなりますよね。

花粉症対策として家でできる何かを見つけておくのも大切なことなんですね。

花粉対策グッズや花粉症を軽くするための色々な知恵ををうまく活用して、この嫌な季節を乗り切りたいですね。