【注目】健康で幸せな人生を|長く楽しく生活するおすすめの方法!

健康で幸せな人生を送るための私なりの考えや方法などを書いていきたいと思います。また、楽しく生活をするため実践していることなど口コミ体験談で集めたものも載せていきますので参考にしてみてください。

猫背を直すと健康でいられる|正しい姿勢で健康の生活を!

f:id:oribia567:20160725000244j:plain

以前にも書きましたが、今回はより深く掘り下げて猫背を直すことについて書いてみたいと思います。意外とこの問題におちいっている方や悩んでいる方が多いですね、以前のブログ記事を読んだよと友達からいわれました。その友達も直すことを真剣に考えていたそうです。

そこで今回とりあげるのはその種類についてです。これを直すと健康でいられるのを助けることができますし、病気になりにくいともいわれています。

一言に「猫背」と言ってもいろいろな種類があるようですね。どこから曲がっているかによって4種類のタイプに分けることができるそうです。つまり猫背を克服して健康な体を目指すならば、自分がどのタイプの猫背なのかをしっかりと知ることが大切になってくるのです。

直すためには種類を知ろう♪

まず首猫背とよばれるタイプです。これは別名ストレートネックと呼ばれています。本来私たちの首の骨は湾曲していますが、首がこのタイプの人は首の骨がまっすぐに伸びてしまっています。そし頭だけが前に出ています。そのため衝撃をうまく吸収できずに首が痛くなる、頭の重さのために首や肩が凝る、頭痛などの症状がでるようです。このタイプの人が姿勢を直すと劇的に頭痛が減るということもお聞きしました。

次に背中猫背といわれる型です。肩甲骨のあたりから背骨丸くなって肩が内側に巻き込んでしまっているのがこのタイプの方です。このタイプの人は、内臓が圧迫されるため呼吸が浅くなったり、胸焼けなどを引き起こしてしまうことがあるようです。怖いですよね、内臓にもよくない影響を少なからず与えてしまっているということですよね。消化が悪くなるので胃もたれをしている人は疑ってみることができますよね。この猫背を直すと消化がスムーズにすすむので代謝もアップするのかもしれませんね。

3番目はお腹猫背です。このタイプは骨盤が前傾していることにより起こるそうです。骨盤の前傾によりお腹を前に突き出す形で立つことになり、ぽっこりお腹が出てしまいます。そして腰痛や下痢などを引き起こしてしまうことがあるようです。これも下痢など腸などの下腹に影響を及ぼしているわけですよね。まず何か変なもの食べたかなとか整腸剤などを飲んでしまいそうですが、原因は姿勢にあるわけです。

最後は腰猫背です。これは高齢者やデスクワークをする人、またよくあぐらをかいたり、足を組んだりする人に起こりやすいそうですが、骨盤が後ろに倒れることにより、腰の部分が曲がっているのが一つの特徴です。この姿勢も内臓が圧迫されるので消化不良などを引き起こしてしまうようですので、猫背を直すことで消化器系の病気になりにくい体にできます。

自分がどのタイプかを見分ける方法

猫背を直すためにはまず自分がどの種類に該当するのかを見分ける必要があります。それがファーストステップですね。

ではどの様に見分けることができるのかというと、自分ですぐにセルフチェックするための簡単な方法がありますので、以下に説明に従ってまずはセルフチェックをやってみてください。

まず壁にいつもの楽な姿勢で立ちます。この時に姿勢を無理に良くしようせずに、いつもどおりの姿勢で立つようにしてください。この時に一番大切な点として、頭が壁に付いているかどうかをまずチェックしてください。頭が壁についていなければ姿勢が悪く直す必要があるという証拠です。

そして次に背中のどの辺りが壁と接しているかを確かめてください。もし背中の中央辺りが壁と接しているなら背中タイプと言えるでしょう。

そして次に腰と壁の間に手のひらを入れてみてください。正常な状態なら手のひら一つ分がちょうど入るくらいの隙間になっていると思います。でももし手のひら二つ分くらい入るようなら骨盤が前傾しており、お腹タイプになっています。

そしてもし手のひらが一つも入らないようなら骨盤が後ろに倒れていて、腰タイプになっていることがわかります。

これがすぐにできるセルフチェックの方法です。このようにして自己診断を行った後はそれを直すために対策を考えていくことになりますよね。

直すのに最適な方法は?

一口に「これがいい!」といえないことは、タイプが色々あることからわかるかと思います。

猫背を直して矯正して正しい状態に戻すためにまずは自分の陥っているタイプを見極め、どこを治す必要があるかを把握することです。そうすればなおすべきポイントもわかりますし、自分の体にでている不快症状の原因もわかるかもしれません。

セルフチェックだけでは不安な方は整骨院や整形外科などでも相談に乗ってもらえるかと思いますが、まずは自分で確かめてみると対策も明らかになると思いますよ。

以前のブログ記事でも述べているのですが、筋力の低下が一つの要因となっていることが多いので、まずは腸腰筋を鍛えることは、どのタイプの方にもあてはまる最適な方法の一つといえるのかもしれませんね。

どうすれば鍛えられるのかというと、歩くことが一番簡単にできる鍛え方のようです。少し大きめの歩幅で歩くようにすると、腹筋などの周りの筋肉も鍛えられますし、股関節の柔軟性を高めることもできます。

そして大きめの歩幅で歩くと自然と姿勢もよくなります。つまり直すための正しいスタイルや姿勢を保つための基礎筋肉が歩くことで身に付くわけです。

マラソンを完走するとか痩せるということが目的ではなく、あくまで猫背を直すことが主な目的ですので、背筋を伸ばして大股で歩くことを意識してください。でも副産物としてカロリーを消費して、筋力や心肺機能を高めることも期待できますので、ダイエット効果や生活習慣病対策などの健康にも役立ちますよね!

猫背を直すと健康でいられるということが分かっていただけたかと思います。一日にして劇的に良くなることはありませんが、続けると必ず効果を実感できるでしょう。高いサプリメントや高級フィットネスジムに行かなくても、スタイルアップと健康を手に入れることも不可能ではありませんので、とにかくやってみることですよね♪

最後に少しだけですけど、直すために他の人がどんな風にやっているのかという体験談を聞いてみたので参考にしてみてください。

ジムのクラスに通ってみた

猫背がそもそも気になりだしたのはジムに通い始めた今年の春です。健康のためにと思って通い始めたジムですが、ジムにはあらゆる壁に大きな鏡が取り付けてありふと歩く自分の姿を見て最近特に猫背になってることを実感。ジムではホットヨガ、ピラティス、ズンバをあわせて週3回くらいです。大きな鏡に自分を映す、歩き方を見る、筋力をつける、ストレッチで体を伸ばす、姿勢を正す、これらのことが同時進行で行われている感じがします。結果この数ヶ月でなんだか背が高くなったような気がします。たぶん、体のいたるところに少しですが筋力がつき、猫背もかなり解消されてる感じです。

いすに座るとき

もともと猫背でしたが最近加齢によってますます猫背になってきたような感じです。まわりの高齢者を見るとやはり、若々しく見える方は姿勢がいいというのは共通して言えることではないでしょうか。実年齢より老けて見える方は、猫背のような気がします。そうならないためにも、日ごろから姿勢に気をつけるようにしています。いすに座るとき特に長時間パソコンに向かうときや、女友達とお茶するときはいすの半分より手前に座るようにしてます。深く座るとダラットして姿勢が悪くなってしまいます。日常のちょっとのことでも毎日続ければ習慣になり、これからもっと年をとっても若々しくいられるのでと思っています。

ハンガーで改善

私は超がつくほどの猫背でした。自分にあまり自信がなくニキビ肌だったので顔を見られることが嫌で下向きな姿勢になってしまいました。そんな私でも高校生の頃彼氏がでいました。ネットで知り合った人でしたが同級生で高校が隣の高校でした。彼もニキビ肌で頬がデコボコでした。でもいつも前向きで男だからなのか全然ニキビを気にしていませんでした。その姿にかっこいいなと思っていました。彼も私の猫背があまり好きではないと言っていたので思い切って猫背改善しようと決意しました。家ではハンガーを常に入れていて学校では友達に指摘してもらうようにしました。猫背が改善されるたびに多少の腰痛持ちだった腰も良くなり一石二鳥でした。彼氏とはいろいろあり別れてしまいそれをきっかけにハンガーは辞めましたが結構改善されたと思います。

ケアして息がしやすくなりました

猫背を直してよかったことは、呼吸がしやすくなったことです。姿勢を正すなどすると、胸のつかえが取れるような気がします。また実際に息を吸うと肺が広がりやすくなっているように感じます。この状態をなんとかするのに役だったグッズはタオルです。タオルでたすき掛けをすると直すのをサポートしてくれます。

自分を変えるために

私は普段パソコンを使うことが多く使っているうちに気づいたら相当姿勢が悪い状態になってしまっているということが多く、そのために無駄な肩こりや腰痛になってしまいがちでした。これを直すためにストレッチや筋トレをやってみたところ少しずつではありますが最近治りつつあります。健康にもいいですしぜひ皆さんにもやってみていただきたいです。

おかげで第一印象が良くなりました

猫背を直したおかげで、堂々と見えるようになりました。今までは前傾気味だったため、心なしか自信が無いように見えていたと思います。しかし、姿勢を正すことで、力強く見えるようになりました。シャンとするために役立ったことは、少し固めの椅子に座ることです。

マエケン体操

一日に数回ずつ、肩甲骨を意識して肩をまわすように心がけました。すると、体勢だけでなく肩凝りも治りました。首すじの血行も良くなったのか、頭も冴えて、姿勢の良い自分に自信がもて前向きに考えることができるようになりました。

直して若返り

産後、日々子供を抱っこしていることでだんだんと猫背になり、お腹の筋肉が産前の状態に戻らず、見た目がすごく年取った感じになっていました。そこで取り入れたのが「大山式 つけるだけ歩くだけでやせる魔法のパッド」でした。これは立ち方が直ることで背筋がよくなる効果があり、猫背が直ることで立ち姿が若返ったと言われるようになりました。

人に良い印象を与えるために

体型が悩みの種でしたが人前に出る機会が増えるようになってから姿勢がスッと綺麗になったと言われるようになりました。どうしても家で一人でいる時間が長いと背中が丸まるがちになってしまう気がします。姿勢が良くなるだけで人に与える印象も変わりますし良いことずくめです。

ヒザ立ちが効果アリ!

背筋を伸ばす感覚、快感を覚えると案外背筋を伸ばすことに抵抗がなくなっていきます(私の体験談)。それはヒザ立ちをすることです。ヒザ立ちをする事で背筋が半ば強制的に矯正されるポーズのようです。私はよく注意されていましたし鏡をふと見たときの丸い背中の卑屈な感じの自分が苦手でした。今はそのネガティヴな気持ちが軽減して快適です。

インスパイリングエクササイズというのが効きました

インスパイリングエクササイズという骨盤の動きを意識した30分ほどのエクササイズがおすすめです。DVD月の本を買って3日月実行して2サイズくらい減らすことができました。骨盤の動きをやわらかくして姿勢がよくなり、全体が引き締まります。2の腕を引き締める運動は腹筋運動と連動させているので同時に引き締まりますので無駄がありません。生理の終わりごろから画締めマストさらに効果的で、姿勢がよくなるばかりでなく便秘が治り、むくみも取れました。

姿勢を正してみるだけであちこち改善されました!

お腹の下の方に少し力を入れて、背筋を伸ばすだけで自然と筋肉が鍛えられ、身体がきれいに引き締まって、たるみが改善されるだけでなく見た目も良くなります。気を抜かず、姿勢をできるだけ長くキープすることが重要です。椅子に座っているときや、階段を上り下りするときなどにこの姿勢を意識します。慣れるまでは意外とハードだったりするのですが、電車に乗っているときなど、思いついたときにすぐ出来ることなので、比較的長く続けられています。お金も道具も必要ありませんし、運動のためにわざわざ時間を作る必要もありません。職場や家の中で、外を歩いているときなどに少し気を引き締めてみるだけで、身体も引き締めることができます。

ヨガのレッスンに通っています!

私はたるんだお肉を引き締めるのため、ヨガのレッスンに通っています。友達が薦めてくれたチケット制のクラスに週2回くらい参加します。始めて1年くらい経ちます。最初の頃はレッスンが終わる頃には毎回とても疲れてしまったのですが、最近は少し慣れてきたのか、こなせるようになってきました。ヨガをする習慣がつくと、インナーマッスルが鍛えられるようで、体幹がしっかりとして感じられ、姿勢もよくなって来たように思います。たるんだお肉も段々引き締まってきた感じがします!たるみ予防にはヨガっていいんですね!これからも続けていくつもりです!

ヒップ痩せ効果もあるホットヨガ!

冷え性で血行が悪かったので、ホットヨガをはじめてみました。汗をダラダラかくのがとても気持ちよくて、くせになります。週1では効果が出にくいだろうと思い、週3で通いました。ウエストが引き締まって、姿勢がよくなりました。背中と腰周りの肉が少し落ちたようで、後ろ姿がすっきりしました。脚やせを期待したのですが、私の頑固な脂肪にはまだ時間が必要なようです。引き続き運動を続けようと思います。

あとホットヨガ以外にも健康のため、外出するときは目的地の一駅前で電車を降りるようにしています。そして、歩くときは歩幅を大きくとって、なるべく速く歩くように心がけています。それから、信号待ちの時間などには体幹を意識して姿勢を整えたり、丹田を意識してみたりもします。細かいことの積み重ねですが、それらを段々と無意識のうちにできるようになり、自然と気持ちもすっきりとして過ごせる時間が長くなったように思います。

これはちょっとした皆さんの声なんですけど、工夫して取り組んでいるのがわかりますよね。それに改善策を講じることが、自信アップや前向きな思考にもつながっていっている様子がよくわりますよね。

プラス思考に考えるための第一歩は自分の価値を正当に認めることとも言われていますけど、姿勢を正すだけでそうしたポジティブな良い一面を自分の中で見つけることができるわけです。自分を変えたいという人も、スタイルをよくして自分に少しでも自信を付けたい方にも猫背対策はおすすめです。

ほんの少しの意識や努力で健康になれるだけでなくスタイルもよくなり、他の人の評価や自分自身に対する見方まで変わるわけですから、メチャクチャコストパフォーマンスのいい、ダイエットであり自己啓発でありコミュニケーション能力の改善だと思いませんか?

人生観が一変するくらいの影響があるかもしれませんよ♪