【注目】健康で幸せな人生を|長く楽しく生活するおすすめの方法!

健康で幸せな人生を送るための私なりの考えや方法などを書いていきたいと思います。また、楽しく生活をするため実践していることなど口コミ体験談で集めたものも載せていきますので参考にしてみてください。

猫背矯正に効果ありのストレッチ

f:id:oribia567:20160724234505j:plain

先日猫背を治すために努力中であることを書きましたが、今回は猫背矯正に役立つストレッチについて書いてみたいと思います。ユーチューブにも参考になる動画がありましたので、こちらもよかったらご覧ください。

他にもストレッチでいいものもたくさんありますので、それを今回はご説明させてください。

まず姿勢が悪い人は「巻き肩」といわれ肩が前方に出てしまい、肩甲骨が左右に開いた状態になってしまっています。それでまず肩を後ろに引き、肩甲骨をしっかりと閉める肩のストレッチを紹介します。

肩のストレッチで矯正!

まず足を肩幅の広さに広げて立ち、後ろで手を組んでひじを伸ばします。そしてその手を後ろに引いてください。胸の筋肉が伸びるのを感じるようにしてください。その後手を後ろで組んだままグルグル回します。肩の筋肉が解れてきますので、こりとか痛みにも効きますよ。

またドアの間口を利用する方法もあります。間口の両側に両手をそれぞれ右と左に置きます。このときひじが肩よりも上に来るようにしてください。そして自分の体を前方に移動し、胸の筋肉がしっかりと伸びるのを感じてください。

ストレッチは筋肉をほぐす役割がありますが、そのためには緊張状態ではなく緩和した状態がのぞましいので、息を止めて行うのうではなく、かならず深い呼吸をしながら行なうようにしてくださいね。

そしてストレッチは勢いをつけて「エイヤッ」と行うというよりも、じっくりゆっくりという感じでスローな動きでしっかりと呼吸をしながら行う方が猫背矯正する点でも効果的です。

背筋を鍛えて矯正

次は正しい姿勢を保つために背筋を鍛えるストレッチです。うつぶせに寝て頭と足を浮かせてえびぞり背筋を10回行います。それを5セットするといいみたいです。

セットとセットの間は1分とかそれよりも少し間隔をあけてもいいみたいですね。無理せず続けることが大切ですからね~。背筋を鍛えると背骨や骨盤の衰えていた筋肉を刺激して鍛えることができますので、正しいスタイルを保つのに役立つ大切な運動ですね。

これらの運動をわたしもできるだけ毎日続けています。その結果として少しずつですが、正しいスタイルを保てるようになってきました。

猫背矯正に効果的な肩甲骨はがしとは?

もう一つおすすめのストレッチは「肩甲骨はがし」という運動です。

単に猫背矯正というだけでなく運動能力を高めるためにも肩甲骨の可動域を広げると良いようです。そうすると肩の筋を痛めるような怪我を予防することができます。体の柔軟性の高さはあらゆる運動や生活に必須といえますよね。

大リーガーのイチロー選手が常にストレッチで柔軟性をたかめているのは有名ですよね。

でも多くの人は姿勢の悪さやデスクワークなどにより、肩の骨を動かす機会が少なくなり、その結果として肩甲骨の可動域が狭くなっているようです。それにより肩こりを引き起こしてしまいます。それを矯正するのが肩甲骨の運動です。

まず肩甲骨がきちんと動いているかを確かめて見ましょう。右手を上から、左手を下から背中に回し、両手をつなぎます。指がどれくらい重なっているかを確かめてください。

もし指が全然重ならない場合は、肩甲骨の可動域がかなり狭くなっていると言えます。

肩甲骨はがしのやり方

肩甲骨はがしのやり方は簡単ですし、座ったままでもできるので、仕事の合間に是非やってみてください。やる時は背筋を伸ばした姿勢で行ってください。

①肩に手をおき、ひじを前回し、後ろ回しそれぞれ5回します。

②ひじを曲げて、ひじが胸の高さまで上げます。この時手のひらが内側を向くようにします。そしてひじを身体の横まで広げます。その手をひじを伸ばしながら、耳の横を通るようにまっすぐ上にのばします。それからまたひじが胸の高さに来るまで身体の横方向に下ろし、上体を左右にひねります。これを5セット行います。

③手のひらを身体の後ろで組み、ひじを伸ばします。その手をひじを伸ばしたまま上げれるところまで上げ、上体を左右にひねります。それから手を下ろして力を抜きます。これを5セット行います。

④もう一度①の運動を行います。

この「肩甲骨はがし」ストレッチを行うと肩こりがかなりほぐされます。また血流がよくなるのを感じることができると思います。

肩甲骨はがしストレッチも説明だけでなく動画を見るのも役立つかと思いますので、こちらも参考にしてみてください。

あきらめずに矯正を続けることです♪

もしかしたらいつも動かさない使っていない筋肉を動かすことになりますので、最初は筋肉痛になったりするかもしれませんが、あきらめずに定期的にやってみてください。

矯正するとは時間と努力が必要な分野です。でも以前のブログで紹介したように猫背は「百害あって一利なし」ですので、早めに矯正することが健康を長く楽しむ秘訣です♪

大切なのは諦めないこと!気がつくと悪い状態に戻っている時がよくあるのですが、ハッと気付いたらまた正しい姿勢に戻す。その繰り返しです。そうしているうちに正しいスタイルでいる時間が長くなっていくのです。そうすれば後はかなり楽になってきますし、成果が見えることから自分のモチベーションもさらに上がってくると思います。

成果がみえるまでの時間は人によって全く違うみたいですが、1か月続けてみれば自分でも体感できるのではないでしょうか。

最近背筋を伸ばしていることが、体にとって気持ち良く感じるようになってきました。猫背矯正は一日にして成らず!地道な努力をコツコツと続け、背筋がピンと伸びたかっこいいスタイルを手に入れたいと思います!

最後にストレッチ矯正を続けるモチベーションアップに役立つかなと思いましたので、私が集めてみた体験談を幾つか掲載しますので、これも参考にしてみてください。

小学生から悪かった

私は小学生の頃から姿勢が悪い子でした。言われるまで気づくことも出来ませんでした。中学生くらいから腰痛・片頭痛に悩まされていましたが整体院に頻繁に通いストレッチとかをして少しずつ改善していくと、気が付いたら片頭痛がかなり改善されました。腰痛は少しずつですが改善されています。見た目にも暗い印象を受けるために、体調の改善と共に気分まで良くなり明るくなったなぁと実感しています。悪い癖から脱出して本当に良かったです。

まっすぐ歩いてみる

一度姿勢を正してから、まっすぐ歩くことを心がけ、時々背中をトントンとたたいてみます。少し猫背になりかけていた姿勢が、軽くたたくことにより、又姿勢が戻ります。普段の生活でも、背中のトントンで、姿勢を保つことができます。そうすると身長が高くなりました。また下腹もスッキリしました。

矯正してよかったなぁと感じること

治して良かったと思うことは、長年悩んでいた肩こりがすごく楽になったことです。意識して背筋をのばすので、立ち姿もキレイになったと褒められました。治すことで、自分の気持ちも明るくなった気がします。メンタルにもいい影響があると思いますので、自分に自信がないかたにもおすすめです!

本当にメリットがいっぱいです

猫背になる主な原因は筋力不足です。背筋により胸や肩を後ろに引きかつ腹筋により内臓を圧迫して胸郭を上げることで体の軸を保ち、横から見た時にキレイなS時に見えるのです。しかし僕が猫背だった時は上記の筋力が乏しかったのです。だから腹筋や背筋を少しづつやりながらゴムバンドで胸を張るようにストレッチ矯正して毎日を過ごしました。その後は以前より背も伸びましたし、胸を常に張っているからか堂々とできるようになりました。

明らかにスタイルが良くなりました。

普段の生活の中で猫背を意識して直すことでお腹に力が入り腹筋が鍛えられたり背筋が鍛えられたので背筋がよくなりスタイルもよくなりました。また、矯正して直すことで毎日の気分も明るく前向きになれたような気がします。ストレッチはいまも続けてやっていますけど、スタイルアップを維持するのに役立っています。

治してスタイルがよくなった

姿勢が悪いときは前屈みになっているため胸が実際よりも小さく見えてお腹がぽっこり出ていました。自分の立ち姿を見て「あれ?こんなにスタイル悪かったかな」ってショックを受けるほどでした。これではいけないと思いまして補正下着を買いました。上半身と下半身に別れた物で背筋を伸ばしウエストをきゅっと引き締めるストレッチ効果のあるタイプのものです。それを身につけて出来るだけ前かがみの姿勢にならないように気を付けて過ごしました。するといつの間にか1キロ体重が減ってダイエットになりました。

意外に、ちょっとだけど背が伸びたように見える

今まで、姿勢がわるいとよく注意をされていましたが、ヘルニアになり、療養のために接骨院に通うと、1ヶ月で猫背が改善されて、慢性的な腰痛も緩和されました。それにプラスして姿勢が良くなると背が多少伸びてるように見えると周りの人にも良い印象でした。まさかこの年で身長が伸びるとは思いませんでした(笑)

身体や心への影響

姿勢が悪いことは身体にいろいろな影響を及ぼします。猫背で人によっては、鬱のような症状が出る場合もあります。背筋を伸ばすことを習慣にすることによって、猫背が治りました。以前からひどかった肩こりと首痛も改善されたことで、心身ともに健やかに過ごすことが出来るようになりました。

直すのに役立ったグッズ

あまりの姿勢の悪さに、母が買ってくれた矯正ベルトが役に立ちました。最初は、背中の丸まりように全然フィットせず、浮いたような状態が続きましたが、2週間ほどすると、ベルトに沿ってピンと背を伸ばしフィットした状態でないと違和感を感じるようになり、ベルトを装着している間は姿勢正しく過ごせるようになりました。続けて正しい姿勢を体に馴染ませたいと思います。

スタイルが良く見えるようになった!

私は小さな頃から猫背でした。母からもよく「もっと背筋を伸ばしなさい!」と注意されていました。その時は背筋を伸ばし姿勢よくなるのですが、気付くと猫背に戻っていました。しかし、大人になり猫背は自信なさそうに見えたり、やる気なさそうに見えたりすることに気付き、意識して背筋を伸ばすようにしました。なかなかきつかったですが、姿勢がよくなり友達から「痩せた?」と、よく言われるようになりました。実際の体重は変わってないので姿勢が良くなったことでスタイルが良くなったように見えるようになりよかったです。

このせいで体調が悪い事が多くて。

悪い姿勢って気をつけようと思っていても中々自分では直す事が出来ませんでした。この猫背のせいで体調が悪い事も自覚していました。頭痛だったり、腰痛、肩こり等。整体に通っては肩こりだったり頭痛は改善出来る様になってはいましたが猫背の改善は難しく、カイロプラクティックを利用してみる事にしました。一度ではやはり難しかったですが半年で効果が出ました。それ以降は日頃から自分の姿勢を意識する様に心がけています。